おすすめのドラマ化した小説!「美丘」石田衣良


この作品を読んだ当時、私は主人公の美丘や太一と同じ大学生でした。
仲良しグループに彗星のごとく現れた、個性的な女の子・美丘。
彼女はパンク系の音楽を好み、寝たい男と寝る。あけすけな話し方、しかし垣間見える聖母のような一面。
他者からみた自分の評価をもろともせず、自分のしたいようにし言いたいことをいう。
普通の大学生として過ごしていた太一にとって、彼女の存在は異彩を放ち、どんどん惹かれていきます。他人や世間の目を気にせず、
痛々しいほどパワフルに生き急ぐ彼女の秘密とは?セカチューや1リットルの涙が好きな方には高評価なのではと思います。
永遠に生きられるなんてかん違いして、今日を無駄にしない」美丘のこの言葉にとても共感しました。

学生の青春を描いた作品に共感する人にはとても楽しんでもらえるのではないでしょうか?
過去にはドラマ化されていて、2010年に日本テレビ系で放映 していました。
美丘~君がいた日々~
【主な出演者】
吉高由里子・林遣都・真矢みき
勝地涼・水沢エレナ・夕輝壽太
中村静香・升毅・谷原章介

■ツイッターでの読後感想まとめ

You may also like...

コメントを残す