[新装版]青年の思索のために


青年の思索のために、という書籍。ときどき読みたくなります。
人にプレゼントしたりしてしまって、手元にはいつもなく、また、書籍の名前をうろ覚えしているために、
ある青年の思索のために、なんて検索してしまう本です。
下村湖人氏は東京大学英文科を卒業後に母校である佐賀中学校教師に赴任。また、鹿島中学校校長等を歴任。教師を辞めてからは、佐賀で講演や文筆活動で社会教育に尽力なさったようです。
また、著者は漢文の書き下しを行っており、論語物語は私も読了したのですが、非常に翻訳文が丁寧に書かれていて、読みやすくできています。個人的にはこちらもおすすめです。
電子書籍版はまだ出版されていないようなので、紙の書籍のみですが、是非読んでみて下さい。

[新装版]青年の思索のために
下村 湖人
PHP研究所
売り上げランキング: 160,409

■内容(「BOOK」データベースより)
仕事に、人生に、生命に真の輝きを出すために必要な知恵、真理、人間愛を、『次郎物語』の著者が自らの体験から導き出す。若い人だけではなく、経営者、ビジネスマン、教育者など、人生や仕事に真摯に取り組んでいる人すべてに読んでほしい名著。

友人に薦めすぎて手元に残らないと困るので、電子書籍版が待望されます。

admin_kin

これからは電子書籍の時代!ということで、コツコツとおすすめの電子書籍を紹介していきます。使っているリーダーはKindle Paperwhiteです。

You may also like...

コメントを残す